入院

こんにちは ぶーたんなのだ〜

2016_0314_1.jpg

みんな〜 お久しぶりなのだ〜

実は 僕 肺炎で入院していたのだ〜

それは 突然に起こったのだ〜

この元気にお散歩しているお写真は

5日の土曜日のなのだ〜

この日までは 元気だったのにな〜






2016_0314_2.jpg

次の日の日曜日の朝 起きてすぐに胃液を吐いてしまったのだ〜

お腹が空いていると思ったママは

すぐに 朝ご飯を出してくれたけど

なんだか食欲ないのだ〜

スプーンで食べさせてもらって 少しだけ食べたけど

それも すぐに吐いてしまったのだ〜

別にぐったりしている訳でもないけど

食欲ないなんて おかしいってことで

病院に行ってみることになったのだ〜

病院にでは いろいろ検査をされて

肺水腫か肺炎ではないかと診断されたのだ〜

まずは 酸素室へ

それから 肺水腫 肺炎の治療がはじまったのだ〜






2016_0314_3.jpg

肺水腫と肺炎の治療と検査を進めていくうちに

肺水腫ではなくて 肺炎らしいということになったのだ〜

レントゲンで肺に白いモヤモヤが映っていて

そのモヤモヤが取れないとダメなんだって〜

呼吸もゼーゼーしてきたし このまま酸素室に入っていないと

危険な状態なので そのまま入院になったのだ〜






2016_0314_4.jpg

入院して 2日目

相変わらず 肺の白いモヤモヤはあるけど

呼吸は落ち着いてきて

食欲も出てきたのだ〜

3日目 

まだ 酸素室に入ってるけど

肺の白いモヤモヤは 少し薄くなってきたのだ〜

4日目

この日も まだ酸素室だけど

食欲旺盛で ご飯足りないから

もっとおくれアピールしたものの もらえなかったのだ〜






2016_0314_5.jpg

そして 入院5日目の木曜日

やっと退院の許可が出たのだ〜

やっとお家に帰れて

みんなホッしたのだ〜

一時は 命の危機もあったけど

無事に戻ってこれてよかったのだ〜

みんなにも たくさんご心配かけてしまって

ゴメンねなのだ〜







IGやってるのだ~





     ポチッとしておくれ〜
           フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ぶーたん大変だったね。退院出来てお家に帰れて良かった。お大事に。

2016-03-14(11:54)の鍵コメさんへ

まぁ アメリカからですか〜
いつも見ていてくれて ありがとうございます
急に体調悪くなるって やっぱり歳のせいもあるかと思います
飼い主が気をつけてあげないとダメですね

これからも よろしくお願いします

Junkoさんへ

大したことないと思っていたのに
こんなに入院することになってしまいました
でも ちょっとの体調の変化でも
すぐに病院へ連れて行ってよかったです
これからも 気をつけていきたいと思います
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ぶーたんママ

Author:ぶーたんママ
ぶーたん:フレンチブルドッグ
男の子
パイド
2004.9.20生まれ
大顔連宮城支部長

モー子:フレンチブルドッグ
女の子
ブリンドル
2005.10.21生まれ

アイ:フレンチブルドッグ
女の子
ブリンドル
2009.5.17生まれ

ラブ:フレンチブルドッグ
男の子
フォーン&ホワイト
2009.5.17生まれ

宮城県に住んでるよ

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
リンク
カテゴリー
フリーエリア
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア
フレンチブルドッグひろば にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ blogram投票ボタン Instagram
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード